事例紹介

米国不動産の2段階評価

案件概要

クライアント・部門 金融機関
サービスメニュー 不動産机上調査・海外対応
業務内容

お客さまは、評価を外注する不動産を絞り込むための事前調査として行員を米国へ派遣し、ニューヨークとシカゴに存在する30件近くのコンドミニアムや戸建住宅の調査を実施することを検討しておられたが、米国現地での調査は初めてで苦慮しておられた。

そこで、米国MLS(不動産情報システム)等を利用した当社による机上調査を提案し、2週間・50万円で事前調査を完了させた。この調査結果をもとに、お客さまは正式に評価すべき物件を20件に絞り込み、当社の米国提携先であるblake社の協力を得て、評価を完了させることができた。

担当者後記

個々の不動産についての物件概要だけでなく、過去の取引履歴や所有者名が売買金額と共にインターネット上で開示されている米国では、机上調査でかなりの情報を収集することができます。行員を現地に派遣するよりも費用を安く抑えることができたとお客さまにご満足頂きました。

案件担当部門

経営企画室

当社サービスに関するお問い合わせ窓口

03-5213-9792

受付時間/土日祝日を除く 9:00~17:00