事例紹介

英文決算書の和訳

案件概要

クライアント・部門 金融機関
サービスメニュー 業務支援サービス・海外対応
業務内容

米国不動産の評価に附随して、融資先米国子会社の決算書(120頁)の和訳について地方銀行の融資管理部門からご相談を頂いた。お話によると、出入りの翻訳会社では対応不可、他の翻訳会社では100万円と言われたとのことであった。

内容を拝見したところ、すべてを和訳する必要はないことが分かり、お客さまにとって重要と思われる和訳範囲を絞り込んだ。また、並行して進めていた不動産の評価に影響のある重要情報も決算書中に多々記載されていたため、ポジション的に当社が和訳するのが最善と判断し、半額程度の費用を提示して受託した。

担当者後記

翻訳の品質を確保するために、翻訳会社の財務会計分野担当者と大手監査法人の米国会計基準精通者を交えて、当社の翻訳結果に関するレビューミーティングを半日かけて実施しました。お客さまに対しは、ご満足頂ける成果品をワンストップで提供することができました。

案件担当部門

経営企画室

当社サービスに関するお問い合わせ窓口

03-5213-9792

受付時間/土日祝日を除く 9:00~17:00